フードドライブで持ち寄られた食品の配布等について

令和2年6月6日(土)、7日(日)に実施したフードドライブで持ち寄られた食品は現在、「くらしサポートセンターのみ」を配布の窓口として下記の団体等へお配りしています。

・くらしサポートセンターのみ(自立相談支援機関)を通じて、生活の自立に向けて相談されている世帯や母子家庭へ

・子ども食堂ネットワークを通して、三道山子ども食堂等の活動団体へ

・能美市国際交流協会を通して、支援が必要な市内在住の外国の方々へ

食品を寄付してくださった方々より、

『困っている方の助けになれればと思い、食品を寄付します。』

『大変な世の中なので、食品を寄付することにより、皆様に元気を届け、少しでも支えになりたいです。』

とのあたたかい気持ちも届けられました。

食品を受け取られた方々より、

『レトルト食品や缶詰は、調理をしなくてもすぐに食べられるのでとても助かります。』

『寄付された食品を頂けると知り、利用しました。食べる物がなく困っていたので、嬉しいです。』

等の感謝の声をいただいています。

社会福祉協議会では、フードドライブが市民の自助互助のたすけあいの仕組みとし、支援を必要とする方々に食品が届くよう 集める側、利用する側が共に話し合う機会を作っていく予定です。

(お知らせ)2020/07/03 08:30
フードドライブの実施報告 ②

企業様、団体様からフードドライブに食品のご寄付をいただきました!


6月2日(火)、三道山子ども食堂が来所され、スタッフや能美市赤十字奉仕団チーム20、三道山子ども食堂利用者の皆様から集められた食品をフードドライブにご寄付いただきました。

 


6月4日(木)、能美市ふるさと交流研修センターさらい マネージャー 西出紀代美 様が来所され、従業員の皆様から集められた食品約17kg.をご寄付いただきました。
また、皆様から集められた募金もご寄付いただきました。
ありがとうございました。 



6月5日(金)、北陸電力株式会社小松支店 総務担当課長 野﨑 拓朗 様、総務担当副課長 山下 好恵 様、総務担当 供田 京子 様が来所され、備蓄品の入れ替えを迎える 食品73kg.をご寄付いただきました。
ありがとうございました。





(お知らせ)2020/06/10 08:30
フードドライブ実施報告 ①


6月6日(土)・7日(日)に行なったフードドライブに約339kg.の食品をご寄付いただきました。
 また、寄付金と子ども用手作りマスクのご寄付もありました。

ご寄付いただきました食品は、くらしサポートセンターのみを通じて、生活に困っている方や子ども食堂等へお届けします。






(お知らせ)2020/06/10 08:29
エコキャップの受け入れについて

市民の皆様から持ってきていただいていたエコキャップについて、受け入れ先である「NPO法人 能美市作業所連合 一歩」が新型コロナウイルス禍の中、受け入れを一時休止している関係から、本会のエコキャップの受け入れも一時休止させていただきます。
再開については本会ホームページ等にてお知らせ致します。

ご不便をおかけしますが、何卒、ご理解のほどよろしくお願い致します。


※なお、プルタブ、古切手・ベルマーク、使用済インクカートリッジについては、通常通り受け入れております。


(お知らせ)2020/06/08 08:30
マスク贈呈式が行われました

6月1日(月)、ふれあいプラザにおいて、能美市より、民生委員・児童委員と福祉推進員に対し、それぞれ地域の中での活動に活かしていただきたいと、合わせて8,000枚のマスクが贈られました。

受け取った民生委員児童委員協議会生田会長から、「市長から、日頃の活動に対しねぎらいと激励のお言葉と共にマスクのご配慮ををいただき、大変うれしく思います。大切に使わせていただきます。」とお礼がありました。

また、福祉推進員へのマスクは、社会福祉協議会 伴場会長が受け取り、今後、民生委員・児童委員からお渡しする予定です。


              左から市社協伴場会長、井出市長、
                  市民生委員児童委員協議会生田会長、山崎副会長、中村副会長



(お知らせ)2020/06/03 08:30
 1 2 3 4 5 次ページ >>