-新着情報-
(フードドライブ)
・ 11/12 14:21  フードドライブを実施します!!

([共募]R2年度)
・ 10/27 10:21  劇場版「鬼滅の刃」無限列車編×赤い羽根共同募金 コラボレーション

(お知らせ)
・ 10/23 09:04  公益財団法人車両競技公益資金記念財団が実施する令和2年度ボランティア活動推進事業のご案内について

(お知らせ)
・ 10/14 14:40  令和3年度 共同募金能美市福祉施設活動助成事業申請のお知らせ!

([共募]R2年度)
・ 10/05 15:57  令和2年度 赤い羽根共同募金運動について

(フードドライブ 報告)
・ 10/02 11:48  フードドライブへのご協力ありがとうございました。

([共募]R2年度)
・ 10/01 08:30  令和2年度赤い羽根共同募金運動の協力について

(お知らせ)
・ 09/14 10:05  ぬくもりサロンの開催について

(講座・イベント)
・ 09/14 10:01  「令和2年度地域福祉委員会活動連絡会」が開催されました!

(講座・イベント)
・ 09/14 10:00  コロナ禍の今、地域で工夫している活動の事例をご紹介します!

-お知らせ-

新型コロナウイルスに係る、特例貸付等について

  〇 「生活資金にお困りの方々に向けた緊急小口資金等特例貸付

  〇 「住居確保給付金

   【お問合せ】

       くらしサポートセンターのみ

          電   話:0761-58-6603

          受付時間:月~金曜日(祝日・休日・年末年始を除く)

                 8:30 ~ 17:30

講座・イベント
「令和2年度地域福祉委員会活動連絡会」が開催されました!

7月28日(火)から31日(金)の4日間にわたり、各地区で市、市社協、市町会連合会の共催で、地域福祉委員会活動の拡充を目的とする連絡会が開催され、町(内)会長、民生委員・児童委員、福祉推進員など合わせて189名の方が参加されました。

新型コロナウイルス禍である今、自らの地域の福祉課題を発見し、解決策を考える地域(地区)福祉委員会の活動において、何ができるのか、何をしたらよいのかを共に考える機会となりました。

市内各町(内)会でのいきいきサロンや見守り活動において、感染予防対策の工夫や配慮の実例が紹介され、活動再開の時の参考になるよう情報を共有しました。サロンのように集まることが難しい中でも、いろいろな方法で見守りあえることを考えていこうと話し合われました。


【 Withコロナの今だから、できることを考えました 】


< ☟クリック☟ >

□ 地域福祉委員会から頂いたご質問の回答とご意見

 
2020/09/14 10:01
コロナ禍の今、地域で工夫している活動の事例をご紹介します!

★コロナ禍の今、3密を避けるため多くの人が集まることや、顔を合せての話し合いが困難な状況であり、地域の状況把握が難しくなっています。しかし、このような状況の中、人と人とのつながりを大切にしようと、いろいろな工夫をしている町(内)会がありますのでご紹介します。

また、全国社会福祉協議会でも、コロナ禍でのつながりをあきらめない地域福祉・ボランティア活動の実践事例等を、情報発信していますのでご覧ください。




◆ 能美市内の地域福祉委員会活動 ◆
【印刷用】こちらから 



2020/09/14 10:00